わたしが使った退職代行SARABAの詳細はこちら

会社辞めたいと相談できない?言い出せないなら退職代行ニコイチでスッキリしよう

どーも。
新卒で入社した会社を7日で退職したシャチくんです。

 

私はお豆腐メンタルで会社を辞めようと決意してから実行までに3ヶ月かかってしまいました。よく、しんどければ退職すればいいと無責任に言う人がいますが、退職したい旨を報告、相談した後から実際に退職が完了するまでの間ってとてつもなくしんどく、精神的にもよくないですよね。

これは私自身体験してわかったことです。退職を報告した後出勤するのきつくないですか?きまずくないですか?

上司に報告して、はい、終了であればいいんですが、上司以外にも総務や人事などの関係各所に書類を発行してもらったり、提出したり今まで関わったことのない人とやりとりをしなければなりません。

『なんで退職するのにこんなに動かないといけないの』と日々思っていました。

すんなり会社を辞められる関係性の職場に勤めている場合はいいんですが、そうでなく辞めたくても中々辞められない人っていますよね。職場環境によっては辞めさせてもらえなくてずるずる続けてしまう人もいます。

でもいつまでもいたくない職場に残るのは自分の為にもよくないんです。そんな場合はどうすればいいのということですが、画期的なサービスが巷を賑わせています。それが

中々辞表を出せない人に便利なのが「退職代行サービス」です。というわけで今回は、退職代行サービスの一つである「ニコイチ」について紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

会社辞めたいと上司に相談できない?退職代行サービスの「ニコイチ」とは一体どんなサービス?

あー、会社辞めたいなー。と思った時に、退職届の提出や手続等を代行してくれるだけでなく離職票などの次の転職先で必須の書類関係の取得もおこなってくれる退職代行サービス。それがニコイチなんです。

ニコイチを利用する事で発生するあなたのメリットとしてあげられるのが、辞めたいと思っている会社を速やかに辞める事が出来る点です。

次にやりたいことが決まっている人にとって退職で悩んでいる時間は非常にもったいない。

退職実行から完了までに無駄な時間がかかってしまえば損です。その間に転職してれば給料がアップするし、自分のスキルアップに注ぐ時間にも使えます。

いざ退職をしようと思っても周りの目が気になったり、上司が怖くて切り出せないという人もいるでしょう。そんな時には退職代行サービスによる退職の外注をしてしまいましょう。そして、さっさと次に進みましょう。

 

会社辞めたいと上司に相談できない?退職代行サービス「ニコイチ」の特徴と実績

最近増えてきた退職代行。そんな数ある退職代行サービスのなかでニコイチの特徴と実績はどうなんだろう?信頼できるサービスなのかを少し掘り下げてみます。

ニコイチの成功実績は年間700件

ニコイチは年間700件の退職成功実績を誇っており、累計にして4,000人の退職を成功させています。 また、成功実績が多いだけでなく重要なポイントの退職成功率も2018年10月現在100%を継続させてるんですね。

退職に成功した人ん中には、他社サービスで失敗してニコイチに電話をかけて退職を成功させた利用者もいるそうで、その実績や信頼性は十分で信頼に値すると言えます。

ニコイチはラインで相談が可能

ニコイチは電話やメールだけでなくLINEを使った相談も可能です。なので、電話が苦手という人や、いちいち電話するのがめんどくさいというあなたにはLINEを使ってコミュニケーションを取るのがおすすめです。

退職代行サービス「ニコイチ」の料金

さて、気になるニコイチの料金ですが、正社員の場合だと80,000円(税込)、アルバイトやパートの場合だと60,000円という料金体型です。

この料金は高いと思いますか?金額をみると、うっ!と思うかもしれませんが退職に関わる全てを代行してもらえることは精神的にめちゃくちゃいいです。また、代行中に転職活動を行って早くきまればその分をpayできます。

例外もあるのですが、

  • 無断欠勤中。
  • 会社の寮や社宅に住んでいる人。
  • 退職したいと伝えてるのに話を聞いてもらえない人。
  • 会社と揉めてて修羅場状態。

上記の場合には特別料金がかかってしまうことがあるのでそうなるまえに相談しましょう。

最後に、累計4,000件の退職成功実績がありサービスの質と信頼性に優れているニコイチですが、デメリットがあるとすれば、やや料金が割高である点ですね。

ただ、ニコイチでは全額返金保証が付いてるので、もしも退職できなかったとしても安心です。

 

会社辞めたいと上司に相談できない?退職代行サービス「ニコイチ」の退職までの流れ

ニコイチを利用して会社を退職するまでの流れは以下の4ステップです。

1.まずは無料相談とカウンセリング

まずは電話かメールで退職について先方に問い合わせすると、在籍しているプロの心理カウンセラーが依頼者の退職について無料相談してくれます。

そこで心理カウンセラーが依頼者の雇用形態や勤続年数、退職したい理由までをヒアリングしてくれ、依頼者に取って最適となる解決策が導き出されます。

2.見積もりと入金確認

その後退職したい日にちを確認し、先方からのプランや見積もりの提案を受けた後は振込を実行します。

自身の入金後は振込完了のメールを先方へ送信し、先方がその入金を確認出来たら個人情報や職場の連絡先を共有しましょう。

3.具体的な打ち合わせと実行

その後は先方との本格的な打ち合わせがスタートし、退職の旨を会社に伝える時間帯や人物設定など、依頼者に合った最良の進め方を一緒に決めていきます。

そして、打ち合わせ終了後は先方が退職の申し出を自分の会社に行ってくれます。

4.結果報告と退職手続きの開始

先方による退職代行サービスの実行後、その結果が依頼者へ伝えられます。もしも結果退職成功に至った場合は退職届を作成し、必要書類等の手続きを行いましょう。

これで、晴れて会社を退職出来ます。

会社辞めたいと上司に相談できない?ニコイチとその他の退職代行サービスの比較

では、ニコイチと他にもある代表的な退職代行サービスとを比較してみましょう。表であらわすとこんな感じです。(5分でつくりました)

表で比較してみると、価格が最も安いのは職種に関係無く一律で30,000円の「退職代行SARABA(サラバ)」である事がわかります。

退職代行SARABAニコイチの他にも「EXIT」「退職代行コンシェルジュ」「メンター」といった退職代行サービスがありますが、高めの料金設定で貯金ないわ。という人はコスパが悪いです。コストで言うと圧倒的に退職代行SARABAがズバ抜けてるんですよね。

なお、電話対応サポートについてはニコイチの場合、月〜土曜日は7〜20時、日曜日は14〜20時までとなっています。

しかし、これを他者と比較するとEXITだと深夜休日問わず可能な限りの対応とされており、更に退職代行SARABAだと24時間年中無休の対応となっています。

会社辞めたいと上司に相談できない?退職代行サービスは私も使ったSARABA(サラバ)がおすすめ!

というわけで、ニコイチは掲載実績もあり信頼性も高いのですが、もう一つの代表的な退職代行サービスである退職代行SARABAもおすすめです。

<a href="https://affiliate.taisyokudaikou.com/link.php?id=N0000057&adwares=A0000001">退職代行</a><a href="https://affiliate.taisyokudaikou.com/link.php?id=N0000057&adwares=A0000001">退職代行</a><a href="https://affiliate.taisyokudaikou.com/link.php?id=N0000057&adwares=A0000001">退職代行</a>

SARABAは料金が一律30,000円(税込)になっていて、追加料金も一切かかりません。

また、退職代行SARABAはニコイチと同様に電話やメール、LINEによる相談が回数無制限となってて、即日の対応もしてくれるんですね。あとは注目するポイントは、全額返金保証がついてるんとこですね。

SARABAの退職成功率はほぼほぼ100%で安心なのですが万が一退職出来なかったとしても返金保証が付いてるので安心です。たかが退職するだけなのに必要以上に多額なお金は払いたくないですよね。返金保証!!いい響きだ。

なので、総合的に見てバランスが取れているのはSARABAだと私は思います。