金属バットの炎上差別発言は?「黒人が触ったもの座れるか」がやばい

金属バットがネタにした黒人差別発言が炎上しています。
前回Aマッソの「大坂なおみに漂白剤」のネタが炎上し事務所側が謝罪することとなりましたが。金属バットも差別ネタで炎上しています。

Aマッソ加納と村上の差別発言動画とダイバーシティの意味は?の記事はここから

金属バットの黒人差別発言は謝罪無し?

「大坂なおみに漂白剤が必要」という発言をしたAマッソが謝罪という事態になりましたが「黒人の触ったもんなんて食えるか」って言って笑いをとっている金属バットはスルーなんでしょうか。今後謝罪ということになりそうですね。

金属バットの久保と友保のプロフィール

メンバー:小林 圭輔、友保 隼平
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
結成:2006年
主な賞レース成績など
・『ZUMA vs 黒帯 vs 金属バット〜新旧地下No.1決定戦〜』 – 優勝
・2017年 M-1グランプリ 準々決勝進出
・『スピードワゴンの月曜The NIGHT』 – 「奇人芸人レストラン」ナンバーワン奇人芸人
・Yahoo!検索トレンドマップ2018 ネクストブレイク芸人部門 – 2位
・2018年 M-1グランプリ 準決勝進出(準決勝21位、敗者復活戦8位)

よしもと所属の金属バット。

坊主頭の方がボケの小林圭輔さん、ロン毛の方がツッコミの友保隼平さん。

続いてそれぞれのプロフィールを見ていきましょう。

小林 圭輔(こばやし けいすけ)
生年月日:1986年3月6日(32歳)
出身地:大阪府堺市出身
身長:182cm
趣味:読書、政治、宗教など
その他:俳優の大東俊介と幼馴染。ルービックキューブが得意(自己ベストは約45秒)
友保 隼平(ともやす しゅんぺい)
生年月日:1985年8月11日(33歳)
出身地:大阪府堺市出身
身長:173cm
趣味:映画鑑賞(以前は映画監督を目指していた)
その他:酒癖が悪い。泥酔し、ある先輩芸人に8時間「おもしろくない」と言い続け絶交されたことがある。

金属バットは2006年、堺市立工業高等学校の同級生であった小林さんと友保さんがともに大阪NSCに入学し、コンビ結成となります。

デビュー後は当時のbaseよしもとで、オーディションライブや数多くのインディーズライブに出演。

M-1グランプリには2006年から出場していますが、当初はよくて三回戦止まりなどでした。

しかし2015年、5年ぶりにM-1グランプリが復活し、この年から3回戦・準々決勝の模様がGYAO!で配信されるようになると、その独特な風貌と芸風でお笑いファンを中心に徐々に知名度が上がっていきます。

2018年4月に行われた単独ライブでは、物販で利益を得過ぎたため吉本側から厳重注意を受け、ペナルティーとして同一時仕事がなくなるほど。

さらに2018年8月、東京・Loft9Shibuyaにて行われたイベント「渋谷バット9」では、Loft9Shibuyaの最大動員数・チケット最速完売の記録を作りました。

そして2018年12月に行われたM-1グランプリの敗者復活戦にて、8位で敗れたものの圧倒的な存在感でお笑いファン以外にも知名度を広げました。

ネットの書き込みと評判