出張買取

断捨離中にブランド品が出てきたらrecloを利用するべき【面倒くさがり必見】

どうも!フリーランス買取査定士のゆ〜き(@girigirist3)です。

断捨離をしようと思いたち、クローゼットの整理を始めたはいいけど実際にどのように準備を進めれば良いか、また、出てきたブランド品をどこの買取業者が高く買い取ってもらえるか不安に思われる人って結構多いです。

そこで今回は査定の申込みをすると最短当日に配送業者が来てくれて、品物を渡して後は専任の鑑定士の鑑定を待つだけという面倒くさがりにはもってこいのサービスのRECLO(リクロ)の紹介をします。

プライベートでも仕事でもRECLOさんを使っているので、査定士の立場から利用するべきかそうでないかをお伝えしたいと思います。

RECLOを利用すべき人

①PC・スマホでわずか60秒のカンタンお申込!
②お客様負担0円の高額買取サービス!!
③衣替え・引越しに備えて断舎利してリフレッシュしたい人

 

RECLO(リクロ)てどんな会社?

RECLO(リクロ)は宅配買取のみで実店舗が無い会社です。
その為、時計を直接店に持ち込んでその場で査定をしてもらったり、自宅に来てもらったりすることが出来ません。

ただし実店舗を構えていないということはつまり「運営コストがかからない」ということにもなるので、店舗を構えている買取業者が利益分として通常引くであろう運営コスト分は少なくとも査定金額からはマイナスされないということになります。

つまり店舗がないということは、少しでも高く買い取って欲しいという人にとってはメリットとなりうるポイントなんです。

珍しい委託販売も行っている

RECLO(リクロ)が他の買取業者との違いは委託販売も請け負っている点です。
この委託販売により高額買取が期待できるという点はメリットです。

そもそも委託販売とは何なのかと言うと、一般的な時計の買取とは異なり、手数料を貰うかわりに利用者に代わって品物を査定して販売を代行するというサービスです。
つまり一般的な買取が「利用者→買取業者」に対し、委託販売の場合は「利用者→(RECLO)→購入者」というように、品物を売りたい人と買いたい人の間に仲介役で入るサービスというわけです。

ですが、一般的な買取の場合には手数料はかからないのに、委託販売の場合には手数料がかかります。
ではなぜ委託販売は高額買取ができるのでしょうか。

まず、一般的なブランド品買取業者に時計の買取を依頼する場合は、ブランド品買取業者も利用者から購入した品物を再び自社で販売(リーセル)して利益をあげなければなりません。
そのため、査定金額は「品物の価値-買取業者の利益」で算出されます。

一見買取業者に手数料は支払っていないように思えますが、実質的には手数料に相当する「店の利益」を支払っていることと同じというわけです。

一方RECLO(リクロ)の委託販売の場合はというと、利用者は手数料を支払うことになりますが「品物の価値」そのままで販売をすることが可能というわけです。参考程度にRECLO(リクロ)に委託販売を依頼して、手数料を引いた上で受け取れる金額は以下の通りです。

 15,000円未満:50%支払い
 15,000円以上100,000円未満:65%支払い
 100,000円以上300,000円未満:70%支払い
 300,000円以上500,000円未満:80%支払い
 500,000円以上:90%お支払い

 

どれだけの利益率を設定しているかは店によって変わってきますが、RECLO(リクロ)の手数料と一般的な買取業者の利益率を比較すると、RECLO(リクロ)に委託販売を依頼した方がおよそ20~30%は高く買い取ってもらえる可能性があります。

さらに言うと一般的な買取業者は利益を重視しているので、
なるべく安く買い取ってなるべく高く売れるのが理想ですので、そもそも多くの買取業者にとってわざわざ高く買い取る理由はないんです。

ですので、よくある「高く買い取ります」というのはみなさんもわかっているとは思いますが建前に過ぎません。しかしRECLO(リクロ)の委託販売の場合は収益源が「手数料」なので、高い査定金額を提示して高い金額で売れた方がより多くの手数料がもらえるわけです。

つまりどういうことかというと、そもそも買取の仕組みからして委託販売の方が高い査定金額が出るようになっているわけです。委託販売のメリットは通常の買取よりも多少現金化するまでに時間がかかってしまいますが、少しでも高く買い取ってもらいたいと考える人にとって最適の取引方法です。

RECLO(リクロ)の買取手順

公式ページの赤いボタンの「お申込みはこちら」から買取査定の申込を行います。
クリックすると、宅配キットの依頼の画面に移ります。

RECLO(リクロ)の宅配買取では、他の宅配買取業者のようにダンボールの送付などの手間が一切なく、宅配ドライバーが集荷に来たその場で梱包して品物を持っていってくれるので面倒くさがりに最適です。

梱包するのがめんどくさくて依頼をやめる人が結構多いのでこのシステムは便利です。

続いて個人情報の入力をして、最後に「査定を申し込む」ボタンを押します。

すると宅配買取申込完了のメールが届き、翌日または最短で当日に宅配業者が来て品物を集荷していきます。

査定結果はメールで確認可能です。

上記のようにメールが来て査定額の確認ができます。

買取査定金額の合計は322,000円だった場合、委託販売で全ての品物が売れた場合に得られる見込み金額が450,750円です。

このようにRECLO(リクロ)は委託販売の買取額が高いことがわかります。

そして品物を「委託販売する」「買取依頼する」「キャンセルする」かを決めて入力を確定します。
キャンセルの場合は翌日に返送の案内メールが届きます。

 reclo利用者の口コミ

RECLO(リクロ)利用者の評判を紹介します。

①『委託販売は売れるまで時間がかかりすぐに現金化は難しいかもしれませんが、すこしでも高く売りたい方にはすごく助かります。』

②『会員制だし、売りたい人も買いたい人も偽物に踊らされないで安心して利用できます。

1円でも高く売りたいならrecloを使うしか無い

ホームページから買取依頼、査定に出すまでの説明やレスポンス、また、査定が完了するまでの早さは優しくて初心者であっても簡単に操作ができるのでおすすめです。

とくに、品物を送る際に梱包の手間をいっさいかけなくてよいのは面倒くさがりにとってはメリットとなると思います。

 

高額買取~ブランド品の宅配買取&委託販売~【RECLO (リクロ)】