山下史守朗小牧市長の不倫(売春)の相手の22歳女子大生A子は誰?有村架純似と噂の名前と顔画像と妻子供について

山下史守朗小牧市長が22歳の女子大生を売春していたという報道がありました。

そこで今回は山下史守朗小牧市長のプロフィールや学歴、そして不倫売春相手の22歳の女子大生について調べてみました。

愛知県小牧市長が22歳女子大生と不倫売春

 弥生時代の織田井戸遺跡や、織田信長が築城した小牧山城など、歴史情緒溢れる愛知県小牧市。9月29日に市議選が行なわれたばかりのこの地で、市政を揺るがす情報をキャッチした。

「去年の3月、小牧市長の山下史守朗(しずお)さん(44)と肉体関係を持ち、3万円を貰いました」

そう話すのは、愛知県在住の女子大生Aさん(22)。有村架純似の大学生である。

山下市長は、2011年2月に35歳の若さで市長選に初当選し、現在3期8年目。元愛知県議で、県議時代は自民党愛知県連青年部長を務めた(現在は無所属)。ホームページによれば、家族構成は〈妻・長男・次男〉。市政を預かる政治家が、女子大生と「不倫買春」とは穏やかではない。Aさんが、山下市長との邂逅を振り返る。

引用:NEWSポストセブン

上記より小牧市長の山下史守朗市長が22歳女子大生を売春したということがNEWSポストセブンにリークされました。

しかも山下市長には妻や子供がいるそうなので辞任待ったなしですね。

不倫相手の22歳女子大生A子は誰?

名古屋のクラブで働いていたA子さんは山下市長が客として知り合ったそうですね。
そこで連絡先を交換して2018年春に食事、そして2件目のバーにいったあとにホテルに入ったそうです。

A子さんは当時酩酊状態だったので覚えていなかったらしく、気づいたらベッドにいたということでした。
さらに、3万円をもらったそうです。
(これはまずいですね)

その後も山下市長に食事等に誘われたそうで、頻繁にやり取りをしていました。
しかしA子さんはその後会うことはなかったようです。

被害者のA子さんについての情報ですが、名前や顔画像ははっきりとわかっていません。
記事によれば有村架純似ということでしたので綺麗だったのではないでしょうか?

山下史守朗市長のプロフィール・経歴学歴

山下史守朗(やましたしずお)
生年月日1975年7月6日
年齢:44歳
出生地:愛知県小牧市
出身校:立命館大学政策科学部
職業:愛知県小牧市長

山下史守朗市長は、愛知県出身で現在44歳です。
父親は愛知県議会議員の山下慶一郎さんという方です。

学歴は以下の通りです。

・小牧市立小牧小学校
・小牧市立小牧中学校
・愛知県立旭丘高等学校
・立命館大学政策科学部

市長になる前は鈴木政二参議院議員の秘書をしていたそうですね。
また2003年に父親の後継者として、愛知県議会議員に出馬し当選、その後2期務めています。

そして、2011年には小牧市長選挙に出馬して初当選、現在は3期目の市長となっています。